プロペシア通販

飲む育毛剤プロペシアの通販情報を発信いたします

薄毛で悩んでいる人

はじめまして。プロペシア通販※AGA対策なら当サイトにお任せ!の管理人です。

 

このサイトをご覧になっている方はおそらくAGA(男性型脱毛症)でお悩みの方が多いのではないでしょうか。

 

男性にとって最大の悩みがおそらくハゲの悩みです。
永遠のテーマですね。ハゲとの闘いって・・

 

日本では1260万人以上の男性がAGA・薄毛で悩んでいるっていいますからね。

 

そんな悩める男性の強い味方がプロペシアという「飲む育毛剤」なんです。

 

医薬品であるため、市販はされていないのですが、
AGAクリニックや個人輸入代行業者を通じてプロペシア通販にて購入することが出来ます。

 

つまり気軽にプロペシアの通販が出来るわけです。

 

プロペシアはフィナステリドという成分が主成分となっています。
このフィナステリドが画期的な成分だった訳です。

 

現実に、AGAの治療現場においてもプロペシアを使用する治療法が多くの方から支持を受けています。

 

ただしプロペシアは医薬品である以上、しっかりとその副作用や飲み方などについてしっかりと理解を深めなければなりません。当サイトでは飲む育毛剤プロペシアの通販・購入・販売情報をはじめ様々なプロペシア関連情報を発信いたします。

 

プロペシアを最安値で購入出来るオオサカ堂のホームページはコチラ

↓  ↓  ↓  ↓


プロペシアは個人輸入代行業者を利用して通販出来る

プロペシアはAGAクリニック若しくは個人輸入代行業者を利用して通販なて手に入れることが出来ます。ただし、プロペシアの個人輸入代行業者にも様々な業者があり、偽物のプロペシアを出回らせている業者もあります。個人輸入代行業者を利用するのなら個人的には下記の理由から医薬品個人輸入代行オオサカ堂をお勧めします。

 

■他のどの業者よりもプロペシアを安く購入することが出来ること。
■成分鑑定書がホームページに掲載されているので正真正銘の本物であること。
■業界最大手の個人輸入代行業者であること。

 

ただし先程も言いましたがプロペシアは医薬品です。医薬品である以上副作用の危険性もしっかりと考えなければなりません。プロペシアの個人輸入代行業者を利用する場合にはしっかりと専門の医師に相談してから利用することをおすすめいたします。

おすすめAGAクリニックランキング

プロペシアは病院で処方してもらえますが、AGA対策の専門でない医院でも簡単に処方してもらえます。

 

しっかりとしたカウンセリングがないまま処方してもらうぐらいなら、個人輸入代行業者を利用して通販でプロペシアを購入したほうがコストも安いし遥かにお得です。高いお金を払って処方箋だけ手に入れるなんてお金の無駄以外なにものでもないですからね。

 

クリニックである以上、ただプロペシアを漫然と処方するだけでなく利用者の方に合った最適なAGA対策を提示しなければ意味がありません。ここではプロペシアの処方だけに留まらず最先端の育毛治療を実践している評判が高いAGAクリニック厳選して紹介いたします

 

銀クリAGA.com

頭髪医療の進歩と革新。業界の健全化。これらを実現するためにプロペシアの処方だけに終わらない「髪の総合コンサルティング医療」を実践している本格派AGAクリニックです。銀クリAGA.comの一番の魅力は無料カウンセリング。しっかりとAGAについて説明を受けることが出来、更に無理な勧誘をされることがありません。値段も他のAGAクリニックと比べると安いところも魅力といえます。

ヘアメディカル

全国5か所に展開しており月間15700人が訪れる業界屈指のAGAクリニック。患者一人一人に応じたオーダーメイド処方が人気で、短期間でフサフサの髪を手に入れることが出来ると評判です。TVコマーシャルでもおなじみなのでご存知の方も多いのではないでしょうか?東京に在住なら銀クリAGA.comが一番おすすめですが、東京まで出ることが難しいという方はヘアメディカルを利用すると良いでしょう。

 

 

横浜中央クリニック

プロペシアを利用したAGA治療にとどまらず、発毛率90パーセント以上を誇るHARG療法を実践している数少ないAGAクリニック。最先端の技術を駆使した育毛治療にチャレンジしたいという方は一度無料メール相談無料カウンセリングを受けてみると良いでしょう。無料なものは利用しないと勿体ないですからね。

 

 

 

プロペシアとその医学的・科学的根拠

飲む育毛剤プロペシアが大きな話題になるのにははっきりとした理由があります。
それは発毛にいたるメカニズムが医学的・科学的に証明されているという点です。

 

3年間に及ぶMSD(プロペシアを製造・販売している製薬会社)の臨床試験のデータによると、プロペシアを服用した人の98パーセントにAGA進行抑制効果が見られました。

 

また飲む育毛剤プロペシアを服用する期間が長ければ長いほど増毛効果が高くなるとも言われています。

 

MSDのデータによれば、服用後1年経過で58パーセント、2年経過で68パーセントそして3年経過後には78パーセントの服用者に増毛・発毛効果があるとされています。

 

またMSDのデータだけでなく、
2010年に日本皮膚科学会が発表した男性型脱毛症治療のガイドラインもプロペシアの医学的・科学的根拠を支えるものになっています。

 

ここではフィナステリド内服(プロペシアなど)とミノキシジルの外用薬
A評価(強く勧めることが出来る)として紹介されております。

 

日本皮膚科学会が発表したAGA(男性型脱毛症)治療のガイドライン

 

日本皮膚科学会が発表したAGA(男性型脱毛症)治療のガイドラインはプロペシアに興味があるという方にとって非常に有意義な情報だと思います。

 

評価A
※行うよう強く勧められる

フィナステリド内服(プロペシア)、ミノキシジル

評価B
※行うよう勧められる

自毛植毛術

評価C1
※行うことを考慮してもよいが、十分な根拠がない

tフラバノン、アデノシン、サイトプリン、ペンタデカン(医薬部外品の育毛剤)、
塩化カルプロニウム外用

評価C2
※根拠がないので勧められない

セファランチン(医薬部外品の育毛剤)

評価D
※行わないように勧められる

人工植毛術

 

このようにMSDのデータや日本皮膚科学会が発表したガイドラインからプロペシアがどのように評価されている育毛剤かを知ることが出来ます。

 

プロペシアを最安値で購入出来るオオサカ堂のホームページはコチラ

↓  ↓  ↓  ↓

プロペシアはミノキシジルとの相性が良い

プロペシアは単体でも高い効果が見込めます。
ただミノキシジルと併用することで、より高い発毛効果を見込めると言われています。

 

ミノキシジルは日本皮膚科学会が発表したガイドラインで、
プロペシアと同じA評価を受けているという優れた育毛剤です。

 

AGAクリニックなどでもプロペシアとミノキシジルを併用した治療が一般的になっております。

 

ミノキシジルには外用薬と内服薬がありますが、個人的には外用薬をおすすめします。なぜかというと外用薬の方が副作用が少ないからです。

 

もちろん副作用が発症するかどうかなんて人それぞれなので、医者の意見をしっかりと聞いて、自分の体質に合ったものを使用して頂ければと思います。

 

なお現在市販されている育毛剤でも優秀な商品も数は少ないですがあります。